column 05


眠くなると...


すごく変化するといった意味で、猫の目のように...といった
形容がされる様に、猫の瞳孔は、確かに光やその時の心理状態
で変わります。
さっきまで、細いタテ長の瞳孔だったかと思うと、何かに興味
を示した瞬間に目全体が大きく見開かれて、その瞳孔は一気に
まん丸な形へと変化し、まるで別人(別猫?)のような顔に
なります。指先や手のひらを使って、奇妙な動きを見せる
ことで、すぐにその反応を見せるので、私は、その様子
見たさに、面白がってついつい何度もちょっかいを出して
しまいます。しかし、当然ながら、彼女はかなり本気モード
ですから、それで終わりとはいかず、彼女の猛アタックを
受けることになるのです。チャンスをうかがっては、一気に
私の手をめがけてダッシュし、ネコパンチを繰り出してきます。
とはいっても、決してツメを立てることはなく、あくまで
肉球で"ペチッ"っとはたく感じでアタックしてくるのです。
そんなホージーを見てたまに思うのです...。
遊ばれてるのは、ひょっとして私の方なんじゃないかと。
そういう気持ちで見ていると、「しょうがないなぁ...少し
ばかり相手をしてやるかぁ...。」と言っているようにも思える
から不思議です。コイツは、もしかしたら頭がとてもよくて、
人間と遊んでやってるんだ...くらいに思ってるのかも知れません。
そんなホージーですが、いつまでもとても無邪気な子猫に
思える時があります。プロフィールでも鼻の頭と肉球がキレイ
なピンクをしているのが自慢だと書きましたが、この鼻の頭と
肉球の色で、ホージーの状態がよくわかるのです。
好奇心むき出しで興奮状態の時、すごく甘えたい時、また、
眠い時、これらの場合は、ピンクから真っ赤に近いくらいの色
になります。人間でも、そういうわかりやすい顔色の人って
いますよね。ホージーも実にわかりやすくて面白いです。
そんなこんなでわが家の場合、人の顔色を伺う...ではなくて、
猫の鼻色を伺うといったところでしょうか。




< Back


ホーム | このサイトについて | Hozyについて | コラム | ギャラリー | ネコパル | リンク | 掲示板 | ショップ


Copyright (C) 2001-2006 catnap(R) All Rights Reserved. On The Blanket(R)、catnap(R)、 Hozy(R)は登録商標です。
このwebサイトの全ての内容について、無断の転用・転載を禁じます。
このサイト内にある画像等の著作権は、catnap(R)に帰属します。