column 08


トイレの後は...


私たちの現在の住まいがマンションであるということもあって、
ホージーのトイレには俗に「紙砂」と呼ばれている、猫用の
トイレの砂を子猫の頃から使っています。
ご存知の方も多いと思いますが、この「紙砂」は、水分を吸収
するとゼリー状になり、ボールのような感じに丸く固まるので、
固まっているところだけをそのままトイレへ流せてとても便利
なもの
です。さらに、便の匂いもかなり軽減してくれますので、
助かっています。
"エコ"という観点からは、いかがなものかな...という気持ちも
多少ありますが、マンションという空間で猫と同居する上では
欠かせないものになっています。そしてこの「猫砂」のおかげも
あってなのか、ホージーもスムーズに"トイレ"を覚えてくれた
ように思います。
また、ホージーはとても"快便"で、1日平均2〜3回のウンチを
するのですが、その際、トイレを使った後が何とも面白いのです。
例に漏れず、用を足した後は前脚で丁寧に、気が済むまで
ガシガシ...と砂をかき、ウンチを隠します。そして"終了"と
なった時点からが彼女の面白い行動が始まります。
おもむろに、「ワォ〜ン」とひと鳴きして、まるで「片づけろ!」
と言わんばかりのタイミングでアピールするのです。
そしてその後は、ひたすらダッシュダッシュで駆け巡ります。
部屋の端から端を抜けてタワーを駆け登り、クローゼットの上
へと
飛び移っては、そこからジャンプ!...でまた戻って駆け巡り、
ダッシュダッシュ
の繰り返しです。
さらに、トイレをしばらくそのままにしておいたりすると、
今度は、自らトイレ(これは私たち人間用です)のドアを
器用に「カチャ!」っと開けてくれたりします。
ホージーのトイレが、私たち人間用のトイレのドアのそばに
置いてあることもあり、また、わが家のトイレのドアが、ノブを
回さずに開けることができるタイプなので、いつのまにか
そんなことまで覚えてしまったようです。
さすがにドアまで開けられてしまうと、トイレを片づけない
わけにはいかなくなります。
ホージーのアピールに関心しつつも、まるで彼女の女王様的な
態度に「なんだかなぁ....。」と思ってしまうのですが、
顔は笑ってしまっている今日この頃です。



< Back


ホーム | このサイトについて | Hozyについて | コラム | ギャラリー | ネコパル | リンク | 掲示板 | ショップ


Copyright (C) 2001-2006 catnap(R) All Rights Reserved. On The Blanket(R)、catnap(R)、 Hozy(R)は登録商標です。
このwebサイトの全ての内容について、無断の転用・転載を禁じます。
このサイト内にある画像等の著作権は、catnap(R)に帰属します。